テーマ:自然

金環日食

昨日の金冠日食の写真を撮ってみました。 デジカメでレントゲンフィルムを遮光板にして撮ってみました。(写真をクリックしてください) 月は右上から左下に移動していましたね。 次の金環日食が楽しみだ。エッツ!?(笑)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春を見つけたLSD

5日は仕事、今朝は用事が有り10時過ぎに家を出た。 風も無く暖かい日である。 気温が16~7℃ぐらいまで上がるようだ。 今日も彩湖に出かけた。 こんな暖かい今日のLSDは『春』を探してみようとおもう。 どんなものが見つかるだろう?か楽しみであった。 彩湖を2周してきたが、気温が暖かく陽気は春だが、一見まだ回りは枯れ木…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

福寿草

今日は春分の日・春を告げる花の代表福寿草が咲いた。 昨年は2月15日に咲いたが今年は半月も早い。 こんな所にも温暖化現象が出ているのだろうか? この福寿草は数年前、梅の観賞に行った越生の梅林園近くで求めたものである。 鉢植えしているが毎年よく咲いてくれる。 少しずつ株が大きくなってきたので、昨年の暮れに一回り大きい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

揃い踏み? 

我が家の椿がやっと一輪だけ咲いた。 今年は沢山花がつくのは判っていたが花開く時季がやっと来たようだ。 椿の花は色や、大きさ、咲き方等異なるもの、いわゆる種類が非常に多く、其々美しいものである。 椿はもともと日本が原産地でも有り、古くから愛玩されていて、各地で改良され品種も豊富である。 それぞれ、江戸、上方、尾張、加賀…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鳥餌果実(ちょうじかじつ) 

植木屋稼業で感じている事がある。 庭木を剪定すると必ずと言っていいくらいに鳥が飛んでくる。 メジロ、ホオジロ、シジュウカラの様な小さな鳥や中型のヒヨドリ、ムクドリ、モズ等である。 不思議な気がする。 先輩の話を聞くと、どうやら「樹木を剪定すると、樹についている虫が動き出すからじゃ~ね~かな」という。 でも剪定している事…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

彩湖でウインドサーフィン  

今日は天気は良いが風が冷たくかなり強い。 自宅~彩湖を2周~自宅迄の24km程のLSDを行った。 最近荒川河川敷でなく、彩湖に来るようになったのは、冷たい風を避けているからだ。 荒川河川敷は、往路が追い風なら、復路は全て向かい風になるからそれがいやなのだ。 例えば20kmのLSDだと、往路は追い風で汗も出るようだが復路の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅一輪 一輪ほどの・ ・

過日TVで「タンポポがもう咲いた」と春の兆しの速さについて放送されていた。 原因は地球温暖化・エルニーニョ現象によるものだそうだ。 他にも公園の梅の花が咲いているようだ。 我が家の梅の盆栽も咲きだしてきた。 今日も玄関で良い香りを放ってくれている。 でも、もう少し早く咲いてくれたらよかったのにと思う。 何故ならば…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の気配が・・

今日は朝から枚方の関西医大に行く。 顔面に出来た皮下腺癌(ひかせんがん)を摘出してから5年が経過した。 Drから「完治して、転移の心配がなくなったので、もういいでしょう」との事。 「もう来なくていいよ」とDrから離別の宣告を受けた。(笑) 5年半に渡りお世話になったし、この先生のお蔭でその後見つかった「大腸癌」を早期発見…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

サロマ湖ウルトラマラソン(こぼれ話)

「つわものどもの夢のあと」ワッカに行く。 サロマ湖ワッカ原生花園を昨日走ったが、80kmを走破した後に入っている為、疲れきっている身体では原生花園の美しい花々をよく見れていない。 帰りの飛行機は15:05で有り、時間が有るので行ってみる事にした。 昨日と同様今日も雲一つない良い天気である。 爽やかな初夏の陽気である。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

バードリサーチって?

過日NPO法人バードリサ-チ(東京日野市)から封書が届いた。 中には「挨拶文」と「バードリサーチニュース4月号」と可愛い「ピンバッチ」が入っていた。 「エッツ!なんでだろう?」と思ったがすぐ思い出した。 ブログにも載せたが、4月の中旬頃いつも走る荒川河川敷でツバメを見て、ここのプロジェクトの一つの「ツバメかんさつ全国ネットワー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

隠岐石楠花(おき しゃくなげ)

庭の石楠花(しゃくなげ)が咲いた。 この石楠花は隠岐石楠花である。 隠岐石楠花では村上家のものが有名だそうだ。(下記url) 私が大阪にいた頃、隠岐の島に住む友人から20年以上前に頂いたものである。 鉢植えの30センチほどのものだった。 貰った年に咲いていたものが、翌年からまったく咲かない木となったのであった。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

早くもツバメが・・・・

荒川河川敷を走っていて今年初めてツバメを見た。 ツバメが元祖の燕尾服は式服の代表格。 それだけ凛々しく品が良く格好が良い鳥だ。 それでいて人家で巣作りする人なつこい鳥だ。 私が大好きな鳥の一つである。 飛来が待ち遠しいのは私だけでは無いと思う。 今日は戸田公園の駐車場が一杯で已む得ず河川敷内へ駐車。 駐車しては…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春は三日の晴れなし

今日は朝から快晴だが風が冷たい。 予報によると日中は気温が上がるようだ。 この天気も明日から又下り坂、明後日は雨とのこと。 土曜日は天気になるが19日は雨?のようだ。 今頃の陽気は女心(男心かな?)のように変わりやすく、晴れてもすぐ崩れ「春は三日の晴れなし」というそうだ。 19日は「荒川市民マラソン」、晴れて欲しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は、このめおこしが・・・・

今日は朝から霧雨のような雨が降っている。 今頃の時期、木の芽どきの雨を「木の芽おこし(このめおこし)」と言うそうです。 雨に促されて、木の芽が萌え出る意味・・・・ なんともまあ~よくも、今の時季をいい当てた言葉でしょう。 ラジオで誰かが言っていたが、花をうながすと言う「催花雨(さいかう)」と言う言葉も有るらしい。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

つい春風に♪つい誘われて♪

今日は今年一番の暖かさになるようだ。 春かすみでどんよりはしているが、良い天気で風がほとんど無く気持ちが良い。 戸田公園から河川敷に出る。 土手の上でストレッチをしていると足元の枯芝の間から小さな花を見つける。 あまりの可愛らしさに車に戻りカメラをもってきてパチリ。 春の歩みを感じる。 「そうだ!今日は春を見つけてみ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

春一番が吹いた♪

今日は何時に無く暖かい。 風がなんとなく温かい感じがする。 河川敷に出て周りの雰囲気が春の気配濃厚である。 枯れ草の間から野アザミの紫色の花が、名前が判らないが小さな水色の花がそこかしこに咲いている。 只、春霞(かすみ)がかかっているので、遠くの風景はすっきりしないのが難点である。 空にはひばりが囀っており、とても幸せ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

福寿草が咲いた・・

植木鉢に植えた福寿草が今年も咲いた。 福寿草(キンポウゲ科の多年草)・・・なんとお目出度い名前なのだろう。 数年前に越生梅林に梅の花を観に行った事がある。 その時に梅林近くの農家で福寿草の苗を売っていた。 身近において楽しみたいと思い購入した。 これが毎年鮮やかな黄金色の可愛い花を咲かせてくれる。 今年も例外…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春のきざしが・・

荒川河川敷の土手には、一週間前に降った雪が、まだ残っている。 雪が降ってからズ~と天気が良いのに、雪が残っているとは、それだけこの一周間、気温が上がっていないのだ。 寒いはずだ。 河川敷を走る時、出来るだけ芝の上を走るようにしている。 アスファルトより衝撃が少なく膝の為には優しい事と、微妙なアンジュレーションが有り足首等には…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メジロが来た!

冬になると我が家にメジロが来る。 来るったって家には上がりはしないが・・・(笑) 必ずツガイでやってきて「ピッ ピッ」と鳴きせわしなく、木から木へ飛び回っている。 今は山茶花の花の蜜を吸っているようだ。 その後ツバキの花が終わる頃まで毎日飛んでくる。 春になると山に帰るのだろうか、見えなくなる。 みかんを切って、割り…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more