テーマ:植木屋

桃 栗 3年、柿8年・・・・

あるお客様のお宅で、柚子の木を剪定をしたが、終了後、幾つか頂いた。 普通の柚子より小ぶりの「一才柚子」である。 一才柚子(イッサイユズ・花柚(ハナユズ)ともいう)は正確にはユズとは別の品種らしいが、ユズと香りがよく似ており、料理に使われるためユズとして販売されている。 仕事仲間が「普通の柚子(ホンユズ)は、実が付きにく…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

スズメバチに・・・

12日仕事中、スズメバチの被害にあった。 午後2時頃、お客様の庭木の剪定をしていた。 4m程の脚立に乗り、サザンカを剪定し、隣のキンモクセイを剪定し始めた時、右手に「ヅキッ」と痛みが走った。 そこに一匹の黄色スズメバチが・・・ 右手・薬指に刺された。 マイケルのGold Fingerに刺すとは・・ ・にっ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

チョッと良い話

仕事で感じた事だが、庭木の剪定を依頼してき○木様方の事である。 このお宅には過去2回、庭木の手入れをさせてもらっている。 今年も注文が入り、仲間3名と出掛けた。 いつもは在宅している○木夫人が、所用のため外出中であった。 仕事の内容は、事前に話を聞いているので、充分理解している為、問題はない。 作業していて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヒヨドリのひなが・・・

この季節、植木屋は忙しい。 手入れされた庭は、夏でも涼しげで、気持ちが良いものである。 しかし、手入れが怠ると、樹木の枝葉が伸び、見苦しいし、風通しも悪くなる。 そればかりで無く、垣根など場合は、防犯上も好ましくない。 そして、お盆の時期には、綺麗なお庭にし、ご先祖やお客様を、お迎えしたい事からも、庭木の手入れの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

すずめ蜂

5月の連休明けから、開店休業中だった植木屋の仕事が忙しくなってきた。 仕事が忙しいのは結構な事だが、サロマが近いので練習もしたいのだが、まま成らない日が続いている。(笑) 多分今後も8月のお盆までは、この忙しさが続くだろう。 昨日、あるお客様のお宅でサザンカを剪定していた時、目の前に一匹の大きなスズメ蜂が現れたので、慌…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

子連れ松

お正月が近いので、松の話題を今ひとつ。 過日紹介したように、松の種類は100種類以上と多いが、日本の公園、庭園、個人のお屋敷で見かけるのは、クロマツ、アカマツ、ゴヨウマツが殆んどで有る。 時たま見かけるのが、ダイオウショウである。 そのダイオウショウだが、マツ属の中でもっとも長い葉を持つのでダイオウショウ(大王松)と、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

松は枯れても二人連れ

師走、お正月までは植木屋にとっても大忙しの時期でも有る。 お庭の植樹の手入れをしてお正月を迎えたいと考えているお宅が多いからだ。 年末までは、通常休みの土曜も仕事をする必要が有りそうだ。 その中でも今の季節は「松」の手入れの依頼が多い。 通常、松の手入れは、本来は、春と今の時期、2回行う必要がる。 春の手入れは…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

四万十川ウルトラマラソン当選:

例年通り今年も仕事が忙しい。 連日30℃を越す暑さの中、少年時代のように木登り(植木の剪定)を楽しんでいる。(笑) 暑いからと言って短パン、半袖のシャツで仕事が出来れば良いが、長袖の作業着、長ズボン、おまけにヘルメットまで被った完全武装である。 今日も朝からカンカン照りの太陽の元、脚立に登り剪定をしていると、汗かきのマイケ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

馴染ます?:

22日はサロマ湖ウルトラである。 あと2週間と迫った。 従兄妹が5日午後逝去した。 子供の頃から、私の妹のような存在であった事から、お手伝いをさせて貰った。 葬儀場の手配や、僧侶との打ち合わせ、親類知人等の連絡、その他もろもろ等喪主と進めた。 7日通夜、8日告別式と決まり、7日から始まる「学芸大24hrun」のお手伝いの予…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久し振りの仕事:

1昨日は久し振りに仕事。 キャラボク(伽羅木)(イチイ科)5本の移植を行った。 キャラボクは撓めることが容易なので、生花に生けられることが多いようだ。 伽羅木と言うから、香木の伽羅と思っていたが、どうも違うらしい。 親方に聞くと、材にわずかな香気があるためインド産の香木「伽羅」にちなんだものらしい。 キャラボク…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

皇居練習会

昨日の夕方から雪が降り出し、今日の皇居練習会が心配であった。 ・・が積雪は1週間前と比べ微々たるもので問題なかった。 10時に「アートスポーツランニングオアシス日比谷」を初めて利用させて貰った。 シャワー付きロッカーが一回400円也、リーズナブルで有り、皇居も近い。これからも利用させて貰おうと思う。 来週はいよいよ「東京…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

となり3尺:

冬は比較的植木屋は暇である。 でも、今週は5日から植木屋家業に勤しんでいる。・・・が寒いのでヒマなほうが良い。(笑) 今日もお客宅へ行き、五葉松の手入れを行った。 昨日の午後から雪が降り早仕舞いをしたが、その雪が松の枝にへばりついている。 「松の雪景色」情緒があるって? 兼六園の松の風情の様なら見て楽しむ事も出来るが、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新宿シティマラソンが・・

今日は久し振りに仕事が休みとなった。 10月頃から、お正月にかけて庭木の手入れの依頼が多く、12月は土曜日にも仕事をしていた。 しかし、依頼された仕事が年末までに全てが消化しきれず、正月が明けても仕事があった。 ここに来て、やっと一段落したようだ。 これから夏の手入れが始まる5~6月まで、暇になるはずだ。 しっかり練習…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ザクロは人肉の味?:

昨日、仕事場でざくろ(石榴)の剪定をした。 今が食べごろの実が付いているので、出来るだけ、丁寧に剪定をした。 幾つか頂いてきた。 「石榴」、「柘榴」は「ざくろ」と読むがなぜだろう? 余談で有るが「男性の中にいる唯一の女性のことを「紅一点」というが、これは中国の王安石が石榴の林の中に咲く花を詠んだ詩から出た言葉」だそうだ。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

植木や稼業も一段落?

5月の連休明けから、あれほど忙しかった植木の仕事が、お盆休みが終わったら、減少してきた。 この残暑厳しい折、本当に有り難いし助かる。 仕事が無く喜んでいるのはバチあたりかな?(笑) でも、いくら好きだからと言っても、夏の炎天下での植木屋稼業は、身体に応える。 安全面を考慮した服装(ヘルメット、長袖作業服、手甲、手袋、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チャドクガ被害  

今、植木屋が忙しい。 この忙しさはお盆の時期まで続くようだ。 雨が降れば仕事が出来ないのでお休みなので、雨が降らないかと心待ちにしている今日この頃です。(笑) 仲間の一人が先週から休んでいて、なおさら忙しい。 休んでいる原因がチャドクガによる湿疹の為である。 今日その方とお会いし話を聞いた。 身体中に湿疹出来…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

竹の花

竹は青々としてまっすぐ伸びる様子から清浄な植物のひとつとされている。 竹の花が咲くと不作、不吉の前兆だという民間伝承がある。 竹は種類によるが、寿命は極めて長く、マダケの場合は120年周期であると推定されている。 竹は1度花を咲かせ、結実し枯れる。 その花を今日発見した。 有る病院の中庭の植木の剪定に行き、庭の片隅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サロマ用ランシュー新調

仕事が終わってからの練習、今日が2回目。 言うが易く、行うのは難しである。 正直、肉体労働の植木屋としては、最近の陽気では仕事がきつい。 炎天下に近い陽気で、剪定していると汗でシャツが(パンツまでも・・)ぐっしょりになる。 ハシゴや脚立も大型のものでかなり重い。 剪定後の片付けも樹の下にもぐりこみ、掃除をしなければなら…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

♪この~き なんのき きになるき~♪

この花は何の花でしょうか? 葉っぱを見りゃ判るか。(笑) 五葉松の花である。 1月より植木屋稼業は暇である。 4月の仕事は僅か3日間であった。 6月ぐらいまでは余り仕事が無いと聞いていたので不思議は無い。 バット、しかし、5月の連休が過ぎてからずっと仕事が続いている。 どうも天候が良いので樹木の成長も早い様で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♀の風邪ウイルス?

15日にチャレンジ富士5湖100kmの最後の長距離練習で奥武蔵を走る計画をしていた。 ところが、13日の夕方より風邪の症状と身体に発疹が出来、夜中、痒くてほとんど眠れないくらいだった。 14日(土)市立病院に行き、さんざん待たされて、診察してもらう。 Dr曰く「発疹は風邪と関連無いですね。皮膚科で診て貰って下さい。ただ当院…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

松の手入れ

過日久し振りに仕事が入った。 昨年年末まであれほど忙しかった植木、剪定の仕事が今年になってから1月に2日間、2月に入ってから初めての仕事である。 どうもこの仕事は季節的にいまが一番ヒマなようだ。 お陰でランニングがタップリ出来る様になった。(笑) 3月荒川市民フル、4月富士5湖ウルトラ、5月日野市鬼あし50km、6月サロ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more