ジャガイモの収穫

梅雨前に収穫したかったジャガイモをやっと収穫してきた。

5月中頃から仕事の植木屋稼業が忙しくなり、仕事が休みの時には雨になったり、野暮用も重なったりしている中に梅雨に入ってしまい、今になった為だ。

今回も前日の夜、雨だったが、畑に行ってみた。
本来は晴れ間の続いた時、土が乾燥した状態が良いのだが、やむ得ない。

畑で収穫の準備をしていると「ケーン!」と近くでキジが鳴いたのでびっくりした。(笑)
お天気が悪いので畑仕事をする人がいないので、山から下りてきたのかな?
画像
画像


やはり昨日の雨で、土がかなり湿っていた。
濡れたままだと保存に問題だか、しょうがない。
晴れ間を狙って乾燥させないといけないと思う。

掘ってみて、例年とジャガイモの大きさがあきらかに違う。
かなり大きいものが有るのだ。

どうも、収穫の時期が遅くなったため、大きくなり過ぎたようだ。

大きい事はいいことだが、クレーターの様に裂けているものが有るではないか!
画像

                     土で解りにくいので洗ってみたもの
今回は「男爵」と「キタアカリ」の2種類でそれぞれ40kg(計80kg)程収穫出来た。
画像


種イモがそれぞれ2kg(計4kg)なんと20倍の収穫、やめられまへんな‼️(^_^)


何でもほどほどが良いが、大きくなり過ぎたジャガイモは大丈夫なんだろうか?

早速ポテトサラダにしたが、味はまずまずで問題無いようなので安心しした。^_^;





この記事へのコメント

ピカ姉
2015年06月20日 17:35
食べ物の収穫は楽しいですねるんるん羨ましいです
マイケル冗談
2015年06月21日 11:02
そうですね。(^'^)

植えつけ、草取り、土寄せ等の手間が掛かった事が一辺で忘れますよね。(笑)