マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都マラニック・Part 2

<<   作成日時 : 2007/03/28 22:09   >>

トラックバック 0 / コメント 7

モトちゃんと二人で京都⇒大阪枚方・寝屋川へのマラニックデートをすることになった。(笑)
22日に続き2度目の京都マラニックである。

京都四条駅で待ち合わせ、12時に南座前で待つ。
信号待ちしているモトちゃんを発見。
画像

どうやらバイク(ママチャリ?)で香里園から走ってきたらしい。
よくやるね。(笑)

東京マラソン以来の再会である。
再会を喜ぶ。

・・がモトちゃんは足の故障が治らず手術するか自然治癒するか迷ったようだが自然治癒させるのが良いようなので、好きなランニングを封印したようだ。
チョット辛い時期で有るが、しっかり治して又もとのパワーあふれるモトちゃんになって欲しいと心からそう思う。 

昼食時であるので、何か食べようと四条大橋を渡り河原町方面へと歩きだす。
これから走るのであまり重たいものは?なら「おうどん」で美味しいお店があるとの事で四条通り先斗町西入るにある「おめんNIPPON」に入る。

「おめん」は京都で人気のあるお店でここ以外に銀閣寺本店と四条御幸町店と、ここNIPPON店の3店が有る様だ。

時間もお昼時、もう既に満員、店内で暫く空席待ちをする。
やがて2階席に案内される。

かんばん商品である「おめん(小)」を注文。
シブイ陶皿に色鮮やかな京野菜が出てきた。
画像

白菜、筍、ほうれん草、レンコン、サヤエンドウ、九条ねぎ、牛蒡、人参、大根が体裁よく盛ってある。

次に木の芽と海苔が乗った細めのうどんとつけ汁、白ゴマが出てきた。
お腹も空いており思わず生唾をゴクリ!(笑)
画像

つけ汁に野菜各種、白ごま、唐辛子を入れ、つけ麺でいただく。
美味しかった。

京都の料理は、店室内の雰囲気を作り、たいした素材でもないのに、体裁よく、綺麗に器に盛り、先ず眼で、そして旬の食材の味を楽しませる食べ方をさせると聞く、うどん一つでも、そこがさすが京都と言わせるゆえんかと思う。

午後1時過ぎに食事後表に出る。
四条通は相変わらず人が多い。
歩道を走れる状態ではないので四条河原町から国道一号線に出るため南へ下る。

モトちゃんのバイクでの伴走で都大路を走る。
と言っても歩道で有るが・・(笑)

少し目論みと反したのは桜の開花が遅れていることだ。
もし桜が咲いていたら東山方面が最高だったと思う。
いつか満開の桜か、秋なら紅葉の時期に東山近辺を、マラニックしたいものだ。

でも、天気は良いし、都大路を、親しい友(というより娘もどき?(笑))と、いろいろ話をしながら走れるのは楽しいものである。

国道R1の5条通りに出て烏丸通を通り、お東さん(東本願寺)に30分弱で着いた。
画像

だが、今、東本願寺では大工事が行われていたので、門外から眺めただけで内には入らなかった。

2008年末の完了に向けて「御影堂」の修復工事が進められている。
あの大きな「御影堂」が仮設の建物の中にすっぽり入っていた。デッカ〜!!(笑)

明治の再建(1885年)以来百余年を経た修復だそうだ。

そこから烏丸通を京都駅に向かって南下する。油小路通りから八条通りへ出て東寺に向かう。

東寺に寄り、講堂、金堂、五重塔を拝観した後、中庭を散策。
桜は数本咲いていたが、まだまだである。
画像

池の中央に奇岩が・・ではなく石の上で亀が甲羅干しをしていたのだ。(笑)
・・のどかな風情である。
画像

中庭の北側に円形花壇が有りまだ植え立ての桜木(といっても大木)があった。
八重紅枝垂れ桜だそうだ。

昨年2月に移植したばかりなので、枝振りは少し貧相だ。

この桜は樹齢120年、樹高13m 直径1.5mと立派だが、枝張りが7mと小さい。
その原因は元々ここで育った桜でなくアチコチに単身赴任(岩手の盛岡⇒秋田⇒三重県鈴鹿市⇒東寺)で転勤(笑)・・いや移植されたらしい。
画像

移動が多かった為枝張りが小さくなったもので、数年〜数十年すると見栄えがする立派で見事なものになると思われる。
将来が楽しみである。

14時過ぎに東寺を出て国道R1を下る。次の目的地は名神「京都南インター」傍の「城南離宮」である。

東寺から約30分で到着。
お菓子を食べながら休憩・給水する。
画像

ここで有名なのは「曲水の宴(きょくすいのうたげ)」であろう。

「曲水の宴」とは4月29日と11月3日、王朝の雅を今に伝える催し物で琴の音が響く中、歌人はその日の題にちなんで和歌を詠み、短冊にしたためます。
宴の間には白拍子の舞も静々と披露され、ゆったりと時間が流れる王朝の雅を今に再現している様で一度は見て観たいものである。

城南離宮を出てR1を暫らく走り、大手筋の交差点から旧1号線にはいる。城
南離宮から約5km程で淀競馬場に着く。

競馬場内の桜の情況を見てみた。
ここの桜並木も見事なようだが今はまだチラホラと咲くばかりであった。
画像

給水のみしてもとの旧R1に戻る。
その後淡いピンクの桜が2本、石垣も有りなんだろう?と立ち寄ってみる。
画像

淀城址公園だった。
画像

今回の様にきっちりとした計画も立てずにあっちに寄りこっちに寄りしたので、香里園に着いたのは18時少し前だった。

距離の割には休憩や拝観等を無計画にしたため時間を要したが、モトちゃんのお陰で、とても楽しく京都マラニックが出来たと感謝一杯である。
モトちゃんありがとう。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のランニング:京都四条⇒寝屋川市 
28日・ 33km 
今月の合計 191km 
今年の合計 560km 

     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜お二人ともすごいですなぁ。チャリで大阪-京都往復、ランで京都-大阪。でもデートには、もう少しキレイな空気名ところのほうがえぇと思いますが。
荒和井
URL
2007/04/06 05:44
京都でマニラックいいですね!
今月末京都に行く予定なのですが、母と行くので、マニラックは無理でも、京都で早朝ランがしたくなりました。

そしてそして「おめん」に行ったのですか!
雑誌で見て気になって、行こうか悩んでいたお店だったのでびっくり!
京野菜の写真を見て、すっごく行きたくなっちゃいました。
やすこ
2007/04/06 18:19
>荒和井さん
そうでしたね、国道R1=日本の大動脈=排ガス・・もちっとコースを考えるべきでした。(笑)

>やすこちゃん
賀茂川か桂川の朝RUN・・いいでしょうね。♪

「おめん」悩まず、行くべし!(笑)

マイケル冗談
2007/04/07 13:02
グランパ、遅くなりました〜
マラニック、ほんま楽ちかったね♪
八幡から枚方までは並行できないからおしゃべりできなかったのが残念だったね。グランパの描くシュプールを自転車で追いかけてたら、グランパの汗しぶきでびっしゃんこになりました〜(笑)
次回は絶対一緒に走りたいから、がんばって治すね☆
もとちゃん
URL
2007/04/10 23:47
>もとちゃん
汗しぶき、ヤッパリ、かかっちゃいました?
ママチャリに錆がつかないか心配です。(笑)

秋(10月)に大阪に行きますので、その時は一緒に「京都紅葉マラニック」しましょう。
マイケル冗談
2007/04/11 16:28
マイケルさん(^0^)

富士五湖お疲れ様でした☆(^-^)☆
『京都紅葉マラニック』いいですね〜♪
アン☆ドゥ里美
2007/05/14 19:46
>アン☆ドゥ里美ちゃん
富士5湖、お会いして嬉しかったです。
暑い中での好成績、頑張りましたね。

『京都紅葉マラニック』10月ごろおつまみ〜ず☆関西支部で計画したいと思います。
ご一緒に如何ですか?(笑)
マイケル冗談
2007/05/15 13:11
京都マラニック・Part 2 マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる