マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 一本歯下駄トライアルPart 5

<<   作成日時 : 2016/10/28 15:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日新バージョンのバンド式一本歯下駄が出来たという事でテスト用にと開発者の方から提供された。

写真のようにすっきりしたデザインである。
画像


下駄の部分が数ミリ高くなっていた。

取付方法のレクチャーを頂いたので、今日、早速トライアルをしてみた。

因みに取り付け方は
「シューズの爪先を止まる迄押し込み踵に細ベルトを廻して留める(緩みの無いように締める)
最後にランシューの紐を結ぶ前に両側のサイドベルトに潜らせてから結ぶ。(サイドベルトを靴紐で引っ張り上げる様な形)との事。

早速指摘の様にセットしてみた。
画像
画像
画像


ベルトはマイケルのシューズのサイズにドンピシャ!まるで誂えた様な感じであった。

かかと部分の細ベルトは長さを調整したらバックルで止めるだけで良く便利である。

ただ、たまたまマイケルのシューズの靴紐が短かったため別の靴紐で2枚目の写真の様に取り付けてみた。

一本歯下駄の位置は母趾内転筋部分である。

近くの学校の外周を最初1kmをウオーキングし、続けて3kmをランニングで試みてみた。

高さが数ミリ高くなっていたが、全く問題ない。
むしろ走りやすい感じがした。

今回ウオークとラン全部で4km程であったが、全く一本歯下駄の位置が変化せず安定感が有った。

今回の一本歯下駄歯の位置は完璧なフォアフット着地となるので、脹脛が今日になってかなりの筋肉痛になっているのは、良いトレーニングに成っているのではないだろうか?  

                      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一本歯下駄トライアルPart 5 マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる