マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京夢舞いマラソンに参加して

<<   作成日時 : 2016/10/17 16:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9日第17回東京夢舞いマラソンに参加した。

今回もボランティアで「SSランナー」(セーフティ サポートランナー)として参加した。

SSランナーの役割はエントリーしているランナーをスタートからゴール迄、夢舞マラソンを楽しく安全に走れる様に誘導しながら一緒に走るもの。

SSランナーは今年で5回目になります。

朝、家を出る時には綺麗な朝焼け空が・・・・(若干、不気味な感じ)
画像

予報では午前中は前線が通過する雨の☂️予報いやだな〜(笑)

有明の「東京臨海広域防災公園」が会場である。
JRで新橋まで行き「ユリカモメ」で有明へ1時間弱で会場に到着
画像


会場に着き着替え等の準備をし荷物を預ける迄は雨は無かったが、8時ごろからポツポツ降りだしてきた。

スタートの9時ごろには豪雨となった。
画像


今回小学生のチェアリーディングの応援が有ったがこの雨の中、華麗で立派な演技を見せてくれ、更にランナーが出発し終わるまで傘も差さずに見送り迄してくれて、ランナー達に大きな力を与えてくれたと思う。
画像
画像


(ずぶぬれになりながら一生懸命に演技をする姿に「大丈夫かな?風邪などを引かねばいいな!」と思わずにはいられなかった。)

雨はその後も降りつづき(11時30分頃まで)ランナーを悩ませた。

幸いと風は殆ど無かったので走り出してしまうと然程気にならなかった。

むしろ雨で脚がクーリングされ気持ち良いほどであった。

途中で走友のerikoさんが可愛いお子さんと一緒に雨の中応援してくれていた。(有り難う!)
画像


東京スカイツリー付近に来ると雨が止み更に走りやすくなってきた。
画像


その後、横網公園付近で走友のの〜ださんに久しぶりに会う事が出来た。
画像


中国に語学留学していたとの事であった。
お土産を頂いた。(有り難うございました)

雨は止んだが、少し風が出てきた。

夢舞では走路誘導のボランティアの方がコースのコーナーには必ず配置されていて、先ず決められた走路は間違わない。
・・が今回若干誤りが有った様だ。(笑)実質2km程遠回りした様だ。
(マイケルは後で聞いたことだが走っている時は全く気が付かなかった。)

走路誘導のボラの方は午前中雨にあたり、その後風にあたり、相当寒かった様だ。
(お疲れ様でした。)

20km付近でおさる師匠(同じくSSランナー)と出会い、一緒に走る。

師匠は今年も「オクトーバーラン」をやっていて、9月は700kmを走っているとの事。
マイケルと言えば9月は僅か55kmで有り全く恥ずかしい限りである。

23km付近の神楽坂エイドではトリさん、貴和子さんが出迎えてくれた。
画像


喜和子さんはエイドのボラの後、ゴールまで走る様だ。

エイドを出て暫くするとてっつあんに出会う。
ここで走路誘導のボラをして、貴和子さん同様に最後にゴールまで走る様だ。
(てっつぁん夫人も神楽坂でボラをしていたようだが、気が付かなかった。ご挨拶もできず失礼しました。)

今日は都合で早めに帰宅したいので、ここ(神楽坂)から先は、コースを外れ九段下まで走り、地下鉄の「九段下」から「月島」までワープした。(笑)

月島からゴールまでの5.2kmを気持ち良く走り15時にゴールした。
画像


今回の走行距離は=30.1kmであった。

本来の役割からすると、SSランナーとして最初から、参加者と同様に全コースを誘導しべきであるが、それが出来ていないので、役割が果たせているとは言えない。

次回はもっとしっかりとSSランナーとしての役割をキッチリしていきたいと反省している。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京夢舞いマラソンに参加して マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる