マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8回ウオーク&ランフェスタ2016に参加

<<   作成日時 : 2016/09/20 15:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第8回ウオーク&ランフェスタ2016に参加した。
会場は東京学芸大学小金井キャンパスである。
画像

画像

このイベントは第4回(2012年)から参加し今回で5回目である。
(以前は「味の素スタジアム」で行われていた。)

今回は走友、の〜ださん、トリさんと3名で参加した。
画像


イベントはラン以外ランニング教室、ウオーキング教室、伴走教室、ドッジビー、スマイルピンポン、等々多くの種目が有り親子でも楽しめる。

我々は5時間走の部に参加、学芸大のキャンパス内の特設コース(1km/1周)を走る。

天気は秋雨前線の影響で雨模様である。

朝から雨、会場で3人でスタート前に会談し「雨だし、5時間走だが3時間ほどであがりましょう!」と即決!
こんな事は決まるのが早い!(笑)

久しぶりにウルトラの我が師・沖○さんや学芸大でのいろは塾当時の走友、保○さん、重○さんにも会え嬉しかった。
(帰り際には楽松師匠もお見えになりお会いできた。)

スタートは12時、君原大会会長(メキシコ五輪・マラソン銀メダリスト)がスターターである。
画像


スタート時は午前中降っていた雨が止んで、気温も24~5℃程の絶好のランニング条件となった。

周回は飽きてしまうのはやむ得ないのは判っているので、走るモチベーションをマイケル流の方法を行っている。

多くの中高生の学生がボランティアで参加していて、催し物の手伝いやエイドやランナーの応援をしてくれている。

応援はコースの要所要所で大きな声で行なっている。

そこでマイケルは黙々と走るのでなく、応援に対して当たり前だが必ず返事を返している。

そして、なかにはタッチをしてくれる子も有るのでわざと手を高くしたり、低くしたりしてタッチするようにする。

周回するので何回もこんな事をすると乗ってくる子がいるので楽しく走れる。

「ファイト!」の応援には「イッパ〜ツ!」と返したり数人いたら「ニハ〜ツ!」「サンパ〜ツ!」とやったりしている。
(笑)

ただ応援はコース上に殆んど居るため、しんどくても歩けないのが辛い。(爆笑)

20周した時保○さんが並走してくれ、一本下駄の試走を薦めてくれたので最後の1周は試着してみた。

最初歩いたがちょっと要領が必要だが、すぐ慣れて、ゆっくりだが走れた。

僅か1kmだが、かなり姿勢や、バランス、体幹トレーニングの効果が有る様に思えた。
(今までにない筋肉痛が出てきた。脹脛、腰、背中など)

試着したその一本下駄を頂いたので、自分のトレーニングに使わせて貰おうと思う。
(保○さん、有り難うございました。)

変身したマイケルが誕生するかも?(笑)

今回は21周(21km)と過去最短を記録しました。

でも、楽しかった。多分来年もエントリーすると思う。(笑)  

     

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第8回ウオーク&ランフェスタ2016に参加 マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる