マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 第11回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソンに参加して

<<   作成日時 : 2016/04/15 16:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 9日、首記のイベントに参加した。
画像


雨が心配されたが快晴のラン日和となった。

この大会は過去にフルに2回、70kmには1回出場している。

今回は70kmウルトラの部である。

70kmは一昨年初めて走ったのだが、制限時間を8分オーバーの準完走なのでリベンジしたいとエントリーした。

会場迄は自宅から原付バイクで行った

開会式が始まったが、ゲストランナーとして楽末師匠が挨拶していた。
画像


スタート位置に行くとSCの我妻さんがやはり来ていた。
板橋シティでも走っていたし、今回も走る、よく頑張っている。
我妻さんを目標にマイケルも頑張りたいと思う。

chamaさんも来ている筈なので探すが判らなかった。

やがてスタート、今回はウルトラには900名程がエントリーしている様だ。
画像


まだ桜が残っていて、なんとなく幸せな気持ちである。
画像
画像


一周してすぐ,chamaさんと会う事が出来た。

その後いろいろな話が出来2周ほどご一緒でき楽しく走れた。

1時間後にフルの部がスタートする。
フルの部に走友のhoriutiさんがエントリーしている。
スタート前にマイケルを見つけてくれ写真を撮ってくれた。
画像


70km、制限時間9時間と長丁場、ましてや周回コース大概飽きがくる。(笑)

出来るだけモチベーションを維持することに気を張っているがどうしても集中力が切れる。

海がない埼玉県では水上スポーツが出来るところが少ないからか、彩湖はウインドサーフィンが盛んでもある。

今日もウインドサーフィン愛好家が 数多く来て楽しんでいた。
画像


しかし、スポーツエイドジャパン(SEJ)の開催大会はエイドが素晴らしく充実している。
画像


周回ごとに「今度は何が出るかな?」と楽しみが有るので飽きが緩和される。
画像
画像
画像


マイケルの様な食い意地が張った者には、この誘惑にすぐ負けてしまう。

だからと言い訳をするが、結果は12周で制;現時間となりDNF(55km)であった。(泣笑)

リベンジどころではなく、エイドに返り討ちになってしまった次第である。

後日の主催者側の発表によると今回の完走率は42.195kmの部が83.27%、70kmの部が63.48%との事だった。

更に主催者曰く「70kmの部は制限時間が9時間と比較的厳しいこと、また周回コースであるがゆえにリタイヤしやすいという理由から、どうしても完走率が低くなっています。」との事だが、それに加え「エイドが良すぎるから・・」を付け加えてもよいと思う。(笑)

今回は残念ながらDNFであったが、成果が有ったものがある。

それは、走り込み不足が第一の原因かもしれないが、最近よく足が攣ってしまい走れなくなることが多く悩んでいたが、走友から紹介して貰った「Ca&Mgのサプリ」のテスト(板橋シティMに続き2回目)が旨くいった事である。

9時間近く走り(歩きもあるが・・)足が攣ってしまうことが無く、最後まで足が動いてくれたことである。

5月開催の「歳の鬼あし多摩川 50km」には期待できそうで楽しみが出来た。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第11回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソンに参加して マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる