マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 第9回歳の鬼あし多摩川ランニング50kmに参加

<<   作成日時 : 2015/05/21 17:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

17日、首記のイベントに参加した。
画像


このイベントは幕末時代活躍した新撰組・土方歳三のふるさと日野市、その日野市の「新撰組祭り」の行事の一環でこのマラソンが開催されている。

第1回より参加 途中3回程欠場したが、今回で6回目の参加である。

コースは「市民の森スポーツ公園」の陸上競技場スタートゴールで、「多摩川」と支流の「浅川」の河川敷を巡る50kmである。

天気は文字通り五月晴れの快晴、暑くなりそうである。
画像


スタートは9時、競技場を出て、多摩川の立日橋を渡り、河川敷に出て上流方面へ進む。
画像


河川敷は陽を遮るものが無いので、こんな天気の日は辛い筈、しかしそんな所ばかりではない。

木漏れ日のロードも有り、快適な部分もあった。
画像


この付近の多摩川上流では、堰が有り過日話題になったアユの遡上を遮っていると、行政が手を貸すとのニュースを思い出した。
画像


12〜3km地点の福生市・多摩川中央公園で「ふっさ輝フィステバル」が開催されていて多くの人が出ていて走れる状態ではなかった。
画像
画像


楽しそうなので寄り道を・・という訳にもいかないか!(笑)

15km近くの折り返し地点でサプライズ・折り返しのコーン付近にどこかで見たような方が・・・
画像


数日前にハンガリーの6日間走に参加し636kmも走って、14日に帰国した沖山さんが・・・
画像


海外遠征で、しかも6日間走を走り、疲れているのにランナーに応援してくれている事に感激した。

20km付近で沿道に「黄花コスモス」が・・コスモス君、ちょっと早くないかい?(笑)
画像


富士見公園でやっと半分の25km、3時間11分かかっている。
画像


ここからが長いそして日影が少ないのだ。

日野橋から多摩川右岸で、浅川まで走る。
画像


浅川の左岸の河川敷&堤上を走るが、多摩川河川敷と比べ、殆ど日影が無い為辛い。
画像
画像


二つ目の折り返し「駒形公園(37km地点)」で昨年ボラをしていた「いろは塾」時代からの知人、A野さんが今年もおられるかと思ったが、今年は引っ越しして参加していないとの事だった。

その後、かなりペースがかなり落ちてきたが、制限時間内には完走出来そうだった。
画像


殆ど一人旅状態、モチベーション維持が・・・

でも、我慢、我慢、マイペースで走れたので、いつもの膝中や脹脛の痙攣が出なく最後まで歩かずに走る事が出来た。
画像


暑さにやられたが、何とかゴール、昨年より約1時間遅い7間10分20秒であった。
画像


(番外編)
またもや、やっちまった!昨年に懲りず、短パンで今年も長い時間直射日光を浴びこの始末である。
日焼け止めを忘れ、軽い火傷状態となってしまった。
画像


反省のないマイケルでした。(反省だけなら猿でも出来るのに・・)(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のランニング 17日 
多摩川 50km
今月の合計 108km  
今年の合計 614.4km  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第9回歳の鬼あし多摩川ランニング50kmに参加 マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる