マイケルの冗談Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 小江戸コースに参加

<<   作成日時 : 2015/03/05 17:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

28日、第5回小江戸・大江戸200k大会、小江戸コースの部(91km)に参加した。

この大会は第3回からエントリーしている。

第3回は当日のマイケルの体調不良によりDNS、大会当日に大会運営(受付)の準備をお手伝いした。

昨年の第4回は、終日氷雨の中での大会となり、かなり苦戦し厳しいものだった。
制限時間14時間に対してTime=13:57:20のギリギリの完走であった。

今回の大会に対する準備は、試走会に参加できなかったので、後半の永田〜川越までの45kmを個人練習会を1月31日に開催した。

すると心優しい走友のププさん、やすさん、えりさん、美和ちゃん、かなっち、途中からトリさんの6名がご一緒してくれ、自分なりに万全を期したつもりであった。

当日は快晴、風は有るもののマラソン日和である。

自宅から車で出かけ昨年同様「湯遊らんど」近くのコインパーキング」に駐車する。

会場の蓮馨寺へ既に多くのランナーが集合していた。
画像


この大会は3部門あり「小江戸・大江戸コース203km」「小江戸コース91km」「大江戸ナイトランコース112km」である。

全部で今回の参加者は706名だそうだ。

知り合いも多く参加していた。
タフマンさん、アイちゃん、智ちゃん、カオルさん、やまきょん、鈴○さん、○妻さん、そして1月の練習runで知り合った○村さんも小江戸大江戸を走るそうだが、皆さん実力有るので大丈夫と思う。

1月の練習会で出会った〇村さんも小江戸・大江戸にエントリーしている。
萩往還の完走者でも有る実力者である。再会の記念にパチリ!
画像


お馴染みのコスプレランナーも勢揃いの様だ。
画像


8時スタート、○村さんと伊佐沼まで一緒に走る。

意外と全体のペースが速い気がするので自分のペースで走る。

たちまち一人旅である。(笑)

16〜17km付近のさくら堤付近で○妻さんと遭遇した。
画像


○妻さんは同じ市内の方で、マイケルより年長者でウルトラランナーで有り、密かに私が目標としている一人である。

最近、故障で数か月のブランクが有ったようで、足の調子が今一の様だ。
心配だが先に行くことにした。

荒川の河川堤に出ると風がかなり強い。
(吉身町付近・川幅日本一の位置)
画像


かなり前のめりの姿勢でないと走りずらいほどだ。

第一エイド吉見総合運動公園(21.2km)に11時少し前に到着、ちょっと時間がかかり過ぎかな?
画像


ま、いいか!(笑)

河川敷はところどころに菜の花が退屈なコースの癒し材料かな?
画像


体調も良いし、今の所足の調子も良いのだがどうも、ペースが上がらない。

今回変更された第二エイド手島エイド(32.7km)へ、いつもお世話になっているスタッフの星野さんが・・ご挨拶し、おにぎりと温かいお味噌汁頂く・・美味しかった!(写真を撮り漏らした。)

重忠橋(45.5km)付近で携帯のメッセージに気付いた。

「かなっち」から2時半前に「もう通過してしまったのか?」の内容だった。

「しまった!」

前日、「玉淀大橋付近を2時過ぎに通過する」と連絡していて、かなっちから「その時間に玉淀大橋まで走って行くかも」との事だったのだ。
画像


玉淀大橋(50.9km)には3時45分に到着、相当な遅れだったが待っていてくれた。
申し訳ない事をしてしまった。
画像


「遅れるならちゃんと連絡せんかい!マイケル!」
「かなっち、ごめんなさい!」

「fight!かなっち☆」のメッセージ入りの差し入れまで頂き、感激した。
画像


後40km、残り時間6時間、今のペースからでは完走が厳しくなっている。

少し、意識的にペースを上げる。

ここも今回変更された第三エイド「浄恩寺エイド」(51.8km)3時55分着、飲み物だけ頂き、早々に出発した。

R254をひたすら走る。

ここまでと違い、微妙にアップダウンが有る国道である。

遅れを取り返さないとの思いからか、それに足の調子も良いのと重なり、登りも殆んど歩かず走り、下りはかなりペースを上げる。

後で考えると、かなりオーバーペースになっていたのかもしれない。

66〜67km付近の「国立女性教育会館」付近では陽が暮れてきて、ヘッドランプ、懐中電灯等の照明器具が必要になってくる。

この辺りから古傷の右ひざに違和感が、其のうちに痛みが出始める。

ストレッチをすると暫らく痛みが治まるが、走りだし暫らくすると痛みが出る。

少し我慢して走るとガクッと力が抜けるようだった。

走っては歩き、走っては歩き、其のうち、歩いては、歩きになってきた?。(笑)

最後のエイド「石橋エイド」(73.3km)到着が7時半になってしまった。

残り18kmを2時間30分、この脚では完全に完走は不可能であると思われる。

完走は出来なくともゴールにはたどり着こう。

暖かい「うどん」を頂く。
画像
出汁が甘く、とても美味しかった。

その後は、騙し騙し走ったり歩いたりしてきたが「古凍」(78.9km)付近から、全く走れなくなってしまった。

ここからわずか12km程だが、歩くとなると、ゴールまでが長かった。

空を見ると薄曇りがかかった「おぼろ月」が・・情けなく涙が・・嘘です。(笑)

ラッキーな事に、あれほどあった冷たく強い風が、全く無くなり歩いていても寒さや辛さもなく、助かった。

ゴール出来たのは11時13分で15時間13分29秒で「準完走」であった。

制限時間を過ぎて完走証(準完走)を頂いた。
画像


完走証は無いものと思っていたので、これも感激した。

天気が良く、体調も良く、仲間の応援も有り、練習もして臨んだ今回、
結果「好事魔が多し」を身をもって体験でき、更なる精進と努力が必要だと痛感した一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のランニング 28日
 川越 91km
今月の合計 146km  
今年の合計 285km 

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
残念な結果でしたが、準完走証は嬉しいですよね。
マカプウ
2015/03/08 12:01
>マカプウさん
はい!疲れました。(笑)

・・ですよね、準完走証うれしかったです。!(^^)!
マイケル冗談
2015/03/09 10:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
小江戸コースに参加 マイケルの冗談Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる